私は呆れて「仕事のことを鼻にかけて相談したことなんか一度もない。今の現実がしんどいから相談をしてきただけだ。」
と反論したら「それならいい。」だって。何じゃそりゃ。
元義母は猜疑心の塊。
ちょっと気に入らないことがあると妄想を膨らませ、怒りを熟成し、忘れた頃にキツイ訛りで回りくどい説教をする。
そのくせ現場にいない元旦那への告げ口が多く、鵜呑みにした元旦那から私が説教される始末。
望み通りに合わせてみようとしてもしっくりこない。家のものは管理されてて、台所の棚は目隠しの布だらけ。
触るなとでも言いたげな感じなのに、嫁勤めは暗黙の了解で要求される。

出来が悪いと、育てた先祖まで馬鹿にする人で、世間体をとかく気にするが、朝っぱらから親子喧嘩を平気で出来る人だった。

離婚なんてしたくてするもんじゃない。本当にするのは、せざるを得なくてするもんだ、
とつくづく思う。あーだこーだ迷ってるうちは、まだ望みがある証拠だと思うなぁ。だって、しないに越したことはないからねぇ。
モラハラ夫、モラハラ離婚って色々な事から起こるよ。
離婚弁護士を探す前に。選び方と離活のススメ
このブログでも、モラハラの離婚調停の手続きは紹介されているけれど、やっぱり大変そうだ。

私の周囲には離婚経験者がたくさんいます。彼らはなぜ別れたのでしょうか。差し障りのない範囲で書いてみます。
(1)わたし・・・新しい恋人が出来たので別れました。二股をかけることもできないことはなかったのですが私にはそのような能力というか、適性がありませんでした。
(2)友人A子・・・夫がパチンコで多額の借金を作り、一度目は許して助けましたが同じことを二度やったので引導を渡しました。
(3)知人のB子・・・同様。
(4)友人C子・・・同居していた姑の苛めがひどく、夫に相談したものの、全くの無反応。ストレスで体調を崩し、離婚に至りました。
(5)知人のD夫婦・・・夫は子供いらない。妻は子供ほしい。話し合いがずっと平行線で、何度も話し合った末に離婚という結論になりました。

みなさん、いろんな理由で離婚していますね。
初めての子供を産んで、何をどうしたらいいかわからない、気持ちに余裕のない状態。
夫に対するケアが疎かになりがちなのは仕方ないと思うよ。気持ちはわかるけど、ここは忍耐も必要なのではないかな、と思う

私は旦那のDVで調停離婚をしました。残念ながらDVの旦那でも、親は親という事で面接交渉権は認められます。実際に私は今、月に一回、子供と旦那を会わせています。
離婚するまでにお金と時間がかかります。無駄になってしまうかもしれませんが一度、調停を申し立ててみてはど~でしょうか??
法律では婚姻費分担というのがあり別居中の生活費を相手に請求する事も出来ます。
更にお住まいの地区にもよりますが、市区町村によってはDV相談を出来る所もあり、そこで何回か相談していればDVを受けていた証明書を頂く事ができ、DV専門の弁護士協会を紹介してくれます。

他にもDVには色々と種類があり、金銭面、暴力、精神面などあります。
旦那さんとの生活を振り返って思い当たる節があってDVという事であれば調停でも裁判になったとしても負ける事はほぼないと思います。

親権も10才まではたいていが母親にいくようになっています。
保育園ですが、市役所に申請を出せば今は母子家庭じゃなくても入園する事は出来ます。
保育料が免除されるには市区町村によって色々と決まりがあるかと思いますので一度、役所に問い合わせてみる事をお勧めします。

離婚について相談をうけましたが全ての状況を把握した上での意見ではないので、検討違いな回答になっているかもしれません。
離婚についてお互いの主張が食い違えば裁判になると思います。
さらに、別居をする時はかならずお子様を一緒につれて帰ってください。
裁判になったときにその時点でどちらが育てているかというのも重要です。
しかし、離婚調停とは旦那様との意地の張り合いではなく、よく子供のことを考えた上でご自分が育てたほうが良いと確信が持てる事が前提の話です。
もしも旦那様にDVがあるのでしたら子供の育てることなど到底認められません。面接交渉さえ認められないと思います。

母親一人で子供さんを育てるという事は、本当に大変なことだと思います。
ついつい離婚を決意したときは、相手と敵対し本質(子供の事等)を忘れ相手に一泡喰わせてやろうと考えてしまいがちです。
文面を読んだ限り旦那様は、そういった心境になっているのかもしてません。難しいとは思いますが、冷静に話せる環境を作り、
自分だけではなく相手も落ち着いて話せる場を一度作ってみるずいぶんと変わると思います。

もちろん何か理由があって離婚をする事が多いので、嫌な気持ちにならずというのは
難しいかもしれませんが、お互いが本質に迫った話し合いができると良いのではないでしょうか。

今日、公正証書の相談で司法書士に会って来ました。
公正証書は覚え書き程度なので、いざという時に何の役にも立たないと。連帯債務者は支払いが 滞った時には無傷では済まないと(旦那は住宅査定した不動産屋から、債務が来ても無視すれば大丈夫とか言われて、絶対銀行には話さないとか言ってたけど、 銀行に相談をしていきなり債務不履行になる事は無いと周りの友人やこの司法書士から言われた)なのでダメもとで銀行に相談だけでもしてみろと言われたんで す。それでやっと旦那が銀行に連絡を入れ、審査をする事になりました。望みは薄いので、ダメなら連帯債務者のままにはなりますけど、今後売却や借換えとい う方法も考えてもらうつもりです。一応「連帯債務の事はうやむやにはしない」と本人も言ってるので、そこはきちんとしてもらいます。
あ~危ない。司法書士に言われなければ黙って連帯債務者のままで我慢する羽目になる所でした。やるだけやってダメなら後悔はしません。

それと昨夜は自宅に泊まりました。旦那の風呂中にまた携帯チェックしてみたら、彼女の連絡先とメールは全て消されてました。私が見たんだと確信したようですが、私に追求すると浮気を認めるも同然なので話しては来ません。メール、写メ取っておくべきでした。
ちなみに、私の登録も消されてました。メアドは返信で送ってるし、電話番号は私の旧姓で再登録してありました。今までは私の名前で登録されてたのに、既に他人て事ですかね。

私が日常生活もままならない程寝込んでるので、昨夜は行きつけの居酒屋に連れて行かれました。馴染みの店だし、私達の事を知られて暗い気持ちにはさせたくなかったので食事は普通に取りました。
旦 那は「俺が全部悪いので、これでサヨナラってんじゃなく、今後も妻が元気になるまでサポートして行きたい」とお店で大将や女将さんに話してました。良い人 ぶってるのは私がヤケ起こすのを防ぐ為で、離婚したらすぐ浮気相手とくっ付くと思います。一応彼女は一旦は遠ざけたようですが、それは私から危害が及ばな いように彼女を守る為です。
こうなったら、頼れる部分は利用するだけして、散々絞り取ってボロボロにさせてから離婚する事にします。
なので、私が再就職出来るまで離婚届は出さない事を了承させました。理由は、健康保険が無くなるから、仕事決まるまでは扶養でいたいので(笑)